雨降りよりも晴れたほうがいいな・クールビズも食通もよいから

9月の2ウィークで晴れたのは3日近辺、水曜日からは本年特有の台風努力で2個が北上、これを書き込みながら出先は雨降りになっている。
一般の知恵からすれば晴れ上がるとか雨降り、どんよりの曇りという日和で気分は上がったり停滞するという、数日おんなじウエザーだと直感に影響しますね。

かなり7月のつゆチャンスみたいに、2日や3日も降っているとやれやれという直感、通勤の瞬間には傘が必須だし足もとにも配慮すべき症状。
仕事場に着いたら裾が乾くようにハンディ手拭いはこういう時に欠かせない、汗拭くならばコットンのハンカチ、こういうほうが皮膚感じがさらっとしていてライフサイクル。

アイロンが掛けてあればピシッとした直感もフェチだし、ないので汗は浸透しやすいけれど拭いてから乾くのも早くて良い、タオル地は何となく表情やお風呂で取り扱うカタチというな。
温度が30℃より高いという日に、ふかふかの柔らかハンカチ・手拭いは道楽にキマラナイ、温まった皮膚に触れるとこれで汗しそうになるから、コットンの薄手は使うとクシャクシャですが涼感がよいです。

今夏天気を見ながら、そういった汗始める日本晴れの日といったブリーフの裾の乾燥を気にする雨天、どちらがすばらしいとか言われたら大雨から晴れたほうが暑くても相応しい気がする。
猛暑日にもなれば別という思いですが、温度で言うと35℃ぐらいが曲線、涼しかった8月々の取り分も夏場美食ができるし、省エネルギーのクールビズもこういう温度で役立つ。暑くても気分は華麗、数日の雨天は直感が停滞しますからね。まんこの臭いが気になる人へ

私の旦那の昨今気づいてしまった不思議な点。男の人は、こんなもの?

私の彼氏の、昨今、気づいてしまった自分から見れば変な要素に関しまして書いてみたいです。それは、くるくるという人相が変わったり、カタチを擦り込みたり始めるところです。ますます、それぞれを見てほしいのでしょうか。それぞれを頼ってほしいのでしょうか。好きになってほしいのでしょうか。今迄からも、不安と思ったことは、自分が自覚する以上余程ありません。「不安。」と口にしたこともありません。件って向かって話したこともありません。第3方、傍などに、彼氏が不安と言ったことも、極めてありません。果たして彼氏は、何を感じ取っているのでしょうか。自分には、まったく、見えてはきません。不思議な解説だ。彼氏は、なおさらほど近い間柄になりたいのでしょうか、頭が近づいてほしいのでしょうか、それぞれをわすれてほしくないのでしょうか、その割合業が忙しそうでした。
男の人が、このように、カタチを擦り込みたり講じる裏側には、いかなる心的が潜んでいるのでしょうか、新たな不思議なお話が頭の中に湧いてきました。彼氏は、何かを企んでいるのでしょうか、新たなヒアリングが湧いてきました。男の人が、ロゼをきる時は、何か、理由でもあるのでしょうか、たちまち的に、ロゼが好きになったのでしょうか。ナイトブラの人気商品はこちら

「足取り戦士ガンダム」(1979クラス) ブライト・ノアの鉄拳の内容を考える

1979年に放送し決定的うわさを覚え今なおホットを巻き起こす行動戦士ガンダム。

その中で 数多くのエピソードがある中で本日紹介するのは、有名な主人公アムロ・レイの「殴ったね。パパにもぶたれた事ないのに!」との言葉が飛び出す第九講話「翔べ!ガンダム」でのホワイト拠点内での一幕です。

正に、寄りかかるべきおとならはおらず、少年お嬢さんらのみでホワイト拠点を しジャブローに向かうという画策を命じられる。

当然、修羅場の道中であり極言状態である。

誰もが幼く幼かったかもしれないが、自分のやる事を必死にやり引っこ抜くしかなかった。

殊に、主人公アムロ・レイは15年という若さで連邦のエースであったガンダムを操作できた。

主人に頼る以上、生き残る進路はなかったと言って嬉しい。

但し、アムロも15年の少年です。

ガンダムに乗っかることに心配を憶え拒否するようになる。

こう言っただが、それまでの超絶ロボットなどで見せた主人公は一線を画するパーツであり、聴衆に親しみを与えたマネジメントであったに違いない。

そこに、艦長ですブライトが説得を試みる。

ただし、それに対し、アムロは反発する。

それに対しブライトが二ごと、アムロを殴り、あの名言葉は飛び出たのであったが、そこにアムロの生きてきた事情が鮮明になったのではないだろうか。

「パパにもぶたれたこともないのに!」
それに対し、ブライトは「それが甘ったれです。殴られずに育ったものがどこに掛かる物体か。」

あんまり暴力を肯定するのではない。

そこには、甘えという少年から青年へ、とどのつまりおとなへって成長しゆくためにとっても取り除かなくてはならないであった。

そこから、結果としてフラウ・ボウの説得により紳士としての覚悟を決め再度ガンダムに乗りこむ項目となる。

ブライトの鉄拳がアムロの甘えた脳裏を叩き出しトレーニングに導いたのではなかろうか。

筆者富野由悠季はそれを伝えたかったといったTV「抱腹絶倒のススメ」で述べていた。

富野由悠季の生涯学の一種を知るエピソードです。ライン掲示板のピンクは危険!LINEID掲示板で出会うには?

無限に拡大しゆく!!!ガンダムの商業(商売)論ってネクストジェネレーションに関して

1979年に企画を開始した「動き戦士ガンダム」。

その通年販売は実に802億円となったという。

その驚異的な景気効能を取りだすガンダム。

その就労を展開しゆくサンライズ、バンダイはいかなる商法を展開しているのであろうか。

ガンダムは企画当初は観戦百分率は低く打ち切りとなっている。

但し、ガンプラの販売により店頭に列ができるほど爆発的な販売を見せ、共々戯画も再放送し別途劇場版が独走興行年俸を記録し大層社会現象となった。

それが全ての序の口として、ガンダムブームは現代に至るまで続いてる。

それは、ガンプラは当然として、誌、レクレーションなどその幅員は至って無限に広がっている。

ガンダムの商業法で注目すべきは新たな追っかけを拡大しつつ古い追っかけをも離さないとしてある。

戯画に対して、前年、筆者富野由悠季の年風のテレビ関連「Gのレコンギスタ)そうして本当に口外となった安彦良和の「青いキャスバル」が従来のいわゆる宇宙世紀年を捉えながら、ガンダムビルドファイターズで新たな追っかけ部類を拡大している。

これは、Gガンダムから始まったアナザーガンダムのうちからあった商業法であった。

アナザーガンダム(G、W、X)の企画間隔に08MS小隊があった。

それこそ、新たな追っかけを拡大したSEEDの季節プレぐらいから、それこそマガジン「ガンダムエース」によって昨今アニメ化されている「THE ORIGIN」などが連載しており宇宙世紀追っかけを捉えて離さなかったのだ。

この手の商業法に類似しているのがウルトラマンや見せかけライダーです。
ウルトラマンも前年3毎月14お日様公開する劇場版「ウルトラマンギンガS」など歴代のウルトラマンが一堂に会することがある。

また、2011年に公開された「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199キャラクター 大舞台」で、いわゆるゴレンジャーから始まったスーパー戦隊関連が皆様登場したという。

これにより古くさい年やお父さんたちも楽しんで観賞した。
ただし、あまりにも数が多いので、出現シーンも少なくどれが何れという(笑)場面が発生したようだが(笑)

但し、戯画という特撮につき、ガンダムものの商業法はそう行えるものではない。

ガンダムほど有力成果を持つ一部分はない。

これからもガンダムの勢力は入ることはないだろう。M性感 東京・大阪・名古屋の人気店舗

フットワーク戦士ガンダムが起こしたコミック界のレボリューション(世直し)

1979ご時世富野由悠季シナリオ)足取り戦士ガンダム」はプランを開始した。

そしたら巻き起こったガンダムブーム。

一気にマンガ界の革命(世直し)をも巻き起こした。

マンガ界で起きた世直しは、これまで三都度あったと言われる。(サードインパクト)

一度目は宇宙戦艦ヤマト

二度目はガンダム

三度目はエヴァンゲリオンです。

とも、おとな向けにマンガが移行したものであるというのが共通する。

マンガは息子のものという捉え方を激しく変えたものである。

依然その時代の感覚をとらえているということも共通して掛かるだろう。

その中にてガンダムが起こした世直しはマンガのみならずありとあらゆるマーケットに世直しをもたらした。

それは、一つに輩ドラマの世の中さであった。

それまでのマンガは仇は対モンスターや宇宙人類であった。

それが、輩同士の舞台として、そこには輩臭さがあった。

それについて原作者、総マネジメントの富野由悠季の言語を引用望む。

「そこにフォトらしさ、劇がある。仇であってもウェディング望む人物がいる。それはフォトになるんです」って。

ここにガンダムがこれまでのマンガといった一線を画するキャッチフレーズが秘められていらっしゃる。

”フォトらしさ”というキャッチフレーズです。

和風カレッジフォト学部出身の富野由悠季は手塚治虫の虫熟練に取り入れして一段と日本のマンガの草創期から関わってきているが「フォトを作りたい」という本心を保ち続けていた。

ゆえにその視点も、そして輩ドラマも、また、それまであらゆるマンガの絵図コンテを切ってきたマネジメントキャパシティー、カメラワークも一律”フォトらしさ”をマンガに追求したものであった。

また、メインであるロボットをモビルスーツと呼称し軍事兵器として扱った所にもSFフォト、コンペフォトとしての事項が多いにある。

また、マンガファンと呼ばれる人たちが産声を上げた作品でもある。

そのガンダムの結果はそれ以後のマンガ界に世直しを起こす。

世の中ロボットというランクが生まれた結果は勿論のこと、目下大ヒット公開中の「氏の名は」を監督して掛かる新海誠や、宮崎駿をはじめとした押井守、細田守たちの作品に結果を与えた通称ジャパニメーションの先駆的位置づけ、パイオニアがガンダムです。

プログラム、プラン当初は様々な糾弾がある中で思い込みを乗りこえ新たなものを仕掛ける。それは困難四苦八苦だと富野由悠季とDREAMS COME TRUEとのストーリーで述べていた。

パイオニア-先駆……

レボリューションー世直しには勇気がいる。

それを起こした富野由悠季をはじめとした初版ガンダムの部下の後にこれからも若きプロデューサーたちが続きゆくことだろう。ライン攻略サイトはこちら

今月のタウンレジメ岡山を読んでの本音。立ち読みだけなのでうる物覚えですがアウトプットします。

前週岡山のタウン内容の最新刊が発売されました。

今回はベーカリー君特集で、殊にイートイン望めるベーカリー君について書かれてありました。

自身がすでに行った点のあるベーカリー君もあれば 依然として未知のベーカリー君も多かったです。

映りパンという岡山司法近くのウィークデーの3日間しか空いてないベーカリーもうわべが古住居みたいで飼い主が若々しくほんわかした クライアントなので行ってみたいと思いました。

ハットリベーグルというベーカリー君も奉還街路にありベーグル買うとアイスコーヒーが協力浴びるので行ってみたいだ。

これからのセレモニーやお花内容も腹一杯載ってます。

最も9月後から世羅荒野農場近所が様々な花の大群が観れるらしく 本に載ってる喫茶店とか合わせて走行したいと思います。

新店所有やいまやオープンしているお店のお得な内容なども載ってました。

セレモニーは9月18日の「ゆるびの舎」という早島における体育館で妹尾美穂パフォーマンスがあり 皆んなで鍵盤ハーモニカをトライしよう尖端があるので これはひどく気になります。

なぜなら自身 鍵盤ハーモニカ持ち合わせるからです。なおかつ妹尾美穂君の婚活セレモニーにも参加したことがあるからです。

岡山の今が流行な場は井倉洞が涼しくてきれいだそうです。http://realchoiceinillinois.org/

はなはだ旨い「未来永劫ピーマン」のレシピ認知☆誰でも簡単に作れます

未来永劫ピーマンというものがソーシャルネットワーキングサービスで話題になっているそうです。
未来永劫ピーマンというのは、ピーマンが無限に食べれるぐらい美味い、ピーマンレシピの言動らしいです。
ピーマンって余ってしまったり、おんなじレシピが続きがちになったりしがちですよね。
なので、ピーマンのおいしいレシピ「未来永劫ピーマン」のレシピをご紹介したいと思います。
材質は、ピーマン、シーチキンだ。
薬味は、黒コショウ、鶏がらスープの素、ゴマ油だ。
レシピは、ピーマンを切ります。それにシーチキンを入れ、黒コショウと鶏がらスープの素、ゴマ油を回しかけて、射程で温めます。出来上がりだ。二度と最初夜中寝かすって却って美味いそうです。
誠に美味しくてごはんが進むそうです。
私も凄く気になっていて食べてみたいとしている。
今晩ごはんの惣菜に作りたいと思います。
切って射程でチンするだけだから簡単で、クッキングアマチュアの方にもおすすめのクッキングだ。
私もクッキングは苦手なのですが、これなら負け戦せず作れそうです。
クッキングといった呼び込めるか思い付かほどのマシクッキングですね。
こういうクッキングならお忙しい時もちゃちゃっと作れますね。
いつもの慌ただしい朝に調べるお弁当にも良さそうです。
ピーマンが余った時は、善悪未来永劫ピーマンを作って下さい。 http://www.rettmeeting.org/

自分が最も好きなガンダム作品 足取り戦士ガンダム 立て直しのシャア【イメージエディション】

ボクが生まれたご時世に公開された1988ご時世に公開された「機動戦士ガンダム逆転のシャア」。

ボクが最も好きなガンダム作品で、ひょっとしたら100 回は見たかもしれない。

せりふも節減割も一律覚えていたピークがあった。

そのフィーリングと長所を述べていきたいという。

予め、その壮大な視点です。

こういう壮大な視点を象徴するのが、作品中盤でなさるシャアのおしゃべりです。

「私のパパ、ジオン・ダイクンが宇宙移民輩、すなわちスペースノイドの自治特典を要求した時、

パパジオンはザビ実家に暗殺された!

そうしてそのザビ実家一党はジオン公国をかたり、地球に独り立ちコンペをしかけたのである!

その結果は皆々様達が知ってるままザビ実家の見逃しに終わった!

それは相応しい!但しその結果地球連邦政府はエスカレートし!

連邦軍の内部は腐敗し!ティターンズものの反連邦政府動きを生み!

ザビ実家の残党をかたるハマーンの跳梁ともなった!これが難民を生んです功績です!!」って。

ある時はうわべを被り、ある時は色眼鏡をかけ働きを変えながら、世の中の動向を見つめてきたシャア・アズナブル。

また、年間コンペにて、ガンダムを操縦してどんどん新型として目覚めたアムロ・レイ。
カップルはこういう動乱の時代の中心として走り抜けてきた2人であった。

こういう、シャアのおしゃべりが象徴するように、「機動戦士ガンダム」(年間コンペ)「機動戦士Ζガンダム」(グリプス戦役)「機動戦士ガンダムZZ」(第一次ネオジオンコンペ(ハマーン・グレミー反乱))、「機動戦士ガンダム逆転のシャア」(第二次ネオジオンコンペ)ってこれらが何しろガンダムの正攻法のストーリーであるとボクは想う。

目下、初代ガンダムで持ち味図案、作画マネジメントを勤しみた安彦良和がマンガとして連載していた、年間コンペ以前のシャアやセイラの往時を描いた『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』を本人総マネジメントを課題コミックを制作し好評を博している。

また、間に08MS小隊、0080、0083などのOVAや、こういう逆シャア後々を描いた、福井晴敏原作の「機動戦士ガンダムUC」が大ヒットし、現在テレビジョン企画されて好評を博している。

また、読み物になるが、富野由悠季本人執筆した、逆シャアに登場した、ブライト・ノアのお子さん、ハサウェイをキャラクターにした「機動戦士ガンダム フラッシュのハサウェイ」。
また、F91、Vそうして昨今GのレコンギスタといったいわゆるU.C(宇宙世紀)以後の各国、R.C(リギルド・センチュリー)を描いた。

また、Gガンダム、ガンダムW、ガンダムX、またガンダムSEED関連やガンダム00、ガンダムAEG、現在企画当事者の 鉄血のオルフェンズなど、アナザーシリーズ(宇宙世紀、また富野以外のガンダム)が多々組立てられておる。

ただし、ガンダムの正攻法とも言うべき視点は、こういう「機動戦士ガンダム」(年間コンペ)「機動戦士Ζガンダム」(グリプス戦役)「機動戦士ガンダムZZ」(第一次ネオジオンコンペ(ハマーン・グレミー反乱))、「機動戦士ガンダム逆転のシャア」(第二次ネオジオンコンペ)との流れのアムロとシャアを中心としたストーリーであるとおもう。

私もカテゴリー的にはGガンダムから小2の時にガンダムファンになったので、そういうアナザーガンダムカテゴリーだったが、高校生の時に逆転のシャアを見たことから、これらの視点という仕度の壮大さに惹かれた。

架空な世界ではあるが、富野由悠季が作り出したこの世界観は、三国志などの功績と彷彿ってさせ大河ドラマチックエレメントが含まれている。

それは富野由悠季自身の奥深いカルチャー、リーディング分量がそれほどさせているのかもしれない。興味のある方はこちらへ

usedで買った憧れのラシットバッグが有様が可愛くずいぶん気に入りました。

先日、以前から憧れだったラシットの袋紙袋を受領致しました。
購入したと言っても、usedの他の方がいつか使ってらっしゃった紙袋なのです。購入させていただいたメールオーダーサイトが、私も時に購入で利用させていただいているwebで、usedも、ときの素晴らしいものを主に取り扱っておりますので、心配することなく購入することが出来ました。
真に手元にたどり着くって、必ずや概況が可愛くラク致しました。想像していたタイプからちょい小型でしたが、下に大小があり、何かと持ち物を入れていくと割と入りましたので、とっても気に入りました。
わたくしは、たいして持ち歩くものが多い上に、音痴ですのでもたつくことが多いのですが、こういうラシットの紙袋は、チャックがスムーズに開閉致しますので、以前よりもたつくことが少なくなりましたので、嬉しかったです。また色彩も絶妙な色あいで、只今持ち合わせるドレスや靴などにも合いましたので、必ずや買って良かったなと思っております。
ただ、布地がどちらかと言うと、防水処分ではないような気が致しますので、どうにか秋・冬場にわたって容貌を見ながら持ち歩いていこうかなと思っております。出来れば大雨に軽くても、スノーには無事であってほしいかなと思います。どうぞご覧ください

この間見た映像「マーサの歓びレシピ」の感触、炊事を困難にしたイタリア人婦人シェフのフィルム

近頃見たDVD映画「マーサの至福処方」のレビューだ。
星:★★★★☆

食堂シェフを務める夫人。不可欠に追われる時、姉の事故死で乳児を預かることに。
彼女といった乳児といった、新たに雇われたイタリア個人シェフの飾る内心・ウォーム・ドラマ。
ドイツ産ですが、写真時の食堂はフランス食べ物、加えてイタリア食べ物。

ウハウハ。頼もしい。
予め、こういう写真の面白みの一つでもある食べ物。食堂を舞台にしているので、食するのが異性は、たぶんそれだけも味わえる写真じゃないかな。

ヒストリーですが、不可欠に活きる中期夫人の婦人としての甦生?かな。
監督も30代独り暮らし夫人らしきんで、ここらへんの形容は申し分ないんでしょう。

んで題材曲が、個人的に大好きな曲。キース・ジャレットの「カントリー」って曲で、こういう曲が要必須店で見て取れるんで…キます。

ラスト、とうとう彼女が主人(イタリア個人)シェフに心変わり、心配を話し掛け、助けを求めるステージ。彼女に今までに無かった範囲…熱い進出。
なのでキース・ジャレットの最高の音響が投下。グッと加わるステージだ。

しか本日遅まきながら思ったのが、私の写真レビューは、講話とか云々によって、Musicやら演出やらでコロコロ変わります。
製作する側には引け目ばっかりだ。詳しくはこちらから